SCORE-Gについて

忘れないで 震災のこと

「お医者さんのお茶っこ」報告会&チャリティーコンサート


 2011年3月11日 東日本大震災で多くの方が被害を受けられました。
 緩和ケアの立場からできることはないかと2011年9月から始めた「お医者さんのお茶っこ」は、この大震災と津波により甚大な被害を受けた岩手県大槌町で、こころとからだの変化によりそいながら、安心して話ができる場所の提供を心がけてきました。
 現在この活動は、看護師、音楽療法士、精神保健福祉士などのメンバーも加わり、ゆっくりですが訪問を続けています。まだまだ仮設住宅での生活が続き、まちの復興にも時間がかかりそうです。彼らの願いは震災を忘れないでほしいということ。そして、これから起こるであろう災害に備えてほしいということ。
 岩手県民とともに歩む緩和ケア仲間の会の活動報告と素敵な音楽を聴きながら、被災地と被災された方々に思いを馳せてみませんか?


 開催日程:2013年11月16日(土)16:30 開演(開場16:00)


 会 場: アスピアホール
東京都渋谷区幡ヶ谷2−14−3(京王新線幡ヶ谷駅北口から徒歩2分)


 申し込み方法:参加ご希望の方は、下記お問い合わせ先にご連絡ください。


 参加費:2000円



 プログラム

第1部 「お医者さんのお茶っこ」報告会
  田巻 知宏 北海道大学病院 緩和ケアチーム
  儀賀 理暁 埼玉医科大学総合医療センター 呼吸器外科・緩和ケア推進室
  大井 裕子 聖ヨハネ桜町病院 聖ヨハネホスピス
  田中 輝明 北海道大学病院 精神科

第2部 チャリティーコンサート
  下成 佐登子:ヴォーカル
  田中 知子:ピアノ
  TARO かまやつ:ピアニスト シンガーソングライター



 お問い合わせ先:岩手県民とともに歩む緩和ケア仲間の会

E-mail:yuko0010921@yahoo.co.jp(大井)


 ご寄付はこちらの口座へ

ご寄付は広く活動費にあてさせていただき、詳細は「お医者さんのお茶っこ」フェイスブックページでご報告します。

  • 金融機関名:飯能信用金庫 所沢けやき台支店
  • 口座番号:2021410 預金種類:普通預金
  • 口座名義:岩手県民とともに歩む緩和ケア仲間の会

ページトップへ ▲

SCORE-Gについて

がん緩和ケアのトピックス

がんの痛みと緩和ケアに関する情報サイト がんの痛みネット